まーさんの車窓から

<   2010年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

【浜松へ帰省~河口の鳥達(5)】

真夜中に雷が鳴り響いた次の日は強風で黄砂が舞い、河口で鳥達は飛んでいないと思ってましたが・・・。[3/21]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_13434812.jpg

いつもの「ミサゴ」ポイントに行くと、いつもは河口の沖にいる「セグロカモメ」が、ユラユラしながらゆっくりと何羽も
通過して行きました。沖ではエサが取れず上流へきたのでしょう。
e0167295_1343557.jpg

しばらくミサゴポイントで待ってましたが、ここにはいないと見切りをつけ別のポイントへ。途中、偶然にも「チョウゲンボウ」を
見つけました。運転中で撮れなかったのですが、「かみさん」が撮ったのでこちらをどうぞ!
その後、「チョウゲンボウ」が来るだろうと先回りしてグラウンドがある所で待っていたのですが、残念ながらこなかった(涙)。
しかし、しばらくそのグラウンド周辺をウロウロしていると遠くで「チュウヒ」を発見!遠目ですが・・・。
e0167295_1344279.jpg

同じ場所に「トビ」も現れました。みんなゆっくり飛んでてピントが合わせ易いと思ってたら、カメラが強風で揺れて固定するのが
大変でした。
e0167295_1344917.jpg

「ホオジロ」は行く先々で出逢います。小鳥達も大変でしたね。
e0167295_13441664.jpg

遠くの方でかすかに見えた「ミサゴ」がこちらへ向かってくるのが分かり、準備して待ち続け何とか撮れました。
今日は荷物(魚)が無かったようです。明日は【浜松へ帰省~ミサゴ特集(3)】です。
by ma-san-k | 2010-03-31 17:38 | 撮れた鳥

【2010年実家近くの某公園の鳥達(2)】

引き続き某公園の鳥達です。あちこちで聞こえる鳥達の囀りは癒されます。[3/20]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_10413217.jpg

いつもと違う鳴き声をしてた「ホオジロ」。近くにもう一羽いたので求愛していたのかも知れません。邪魔しちゃってゴメン!
e0167295_10413937.jpg

池では「マガモ」が泳ぎ、遠くで「コガモ」達がいましたが遠かったので撮ってません。
e0167295_10414627.jpg

「メジロ」ちゃん達は集団で花蜜吸ってました。この時期は集団行動が多いのでしょうか?
e0167295_10415519.jpg

「ヤマガラ」です。こちらも変わった鳴き声で求愛しているようでした。明日は【浜松へ帰省~河口の鳥達(5)】です。
by ma-san-k | 2010-03-30 17:46 | 撮れた鳥

【2010年実家近くの某公園の鳥達(1)】

某公園で出逢った鳥達です。この公園は小さい頃から何度も行ってましたが、広大過ぎてまだ未開の地があります。[3/20]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_10393654.jpg

「シジュウカラ」です。曇り空でしたが、何とか目に光が当たったのが撮れてました。
e0167295_10394475.jpg

寒い日が続くせいか「ジョビ男」がまだいました。
e0167295_10395393.jpg

「ジョビ子」もいました。移動の途中でしょうか? まだいて嬉しかったです。
e0167295_1040032.jpg

何気なく現れた「シロハラ」。ポッポ(ハト)と共にエサ探しに夢中です。
明日は【2010年実家近くの某公園の鳥達(2)】です。
by ma-san-k | 2010-03-29 18:11 | 撮れた鳥

【2010年実家近くの某公園の花達(2)】

引き続き某公園の花達です。曇り空で少し色飛びしなかったのが良かったと思います。[3/20]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_23575746.jpg

これは「ショウジョウバカマ(猩々袴)」。常緑の多年草で名の由来は、花を猩々(しょうじょう;猿の一種)の赤い顔,
葉の重なりを袴にみたてたものということです。
e0167295_2358670.jpg

ひっそり咲いていた「タチツボスミレ(立坪(壷)菫)」。「坪(壷)」とは道端や庭の意味で、そういう身近な所で見られることから
「ツボスミレ」と言われ、「立」は、花の盛りを過ぎると茎がしだいに立ち上がってくるところからその名が付いたそうです。
e0167295_23581233.jpg

これは「タネツケバナ(種漬花、種浸け花)」。一年草と二年草があり、畦、溝、湿地など湿ったところに群生するようです。
名の由来は、苗代に籾を播くため、籾を水に浸けるころに咲くのでこの名がついたようです。
e0167295_23582091.jpg

最後は「トキワハゼ(常盤爆、常盤はぜ)」です。一年草で、道端などで見かけるありふれた雑草です。
花は4月から秋まで咲き続け、「ときわ」の名前の由来となっているようです。
明日は【2010年実家近くの某公園の鳥達(1)】です。
by ma-san-k | 2010-03-28 21:03 | 撮れた花

【2010年実家近くの某公園の花達(1)】

浜松の実家に帰った翌日、近くにあるいつもの某公園へ春の散策をしてきました。暖かいはずの実家でしたが、二日前から
寒くなったと聞きこの日も寒く、花が咲いているのかどうかちょっと心配でしたが・・・。[3/20]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_2354142.jpg

地面を注意しながら見ていくと「ハルリンドウ(春竜胆)」が咲き始めていました。青色系の花は気に入ってます。
陽の光に敏感な花で、曇っていると開きが悪かったり開かなかったりする2年草です。
e0167295_2354984.jpg

これは「コバノミツバツツジ(小葉三葉躑躅)」です。アカマツ林などの明るい二次林に生育し、枝先に三枚の葉がつく
「ミツバツツジ」の葉に比べて多少小さいのでこの名が付いたそうです。
e0167295_23541645.jpg

これは「ハクモクレン(白木蓮)」。意外に大きく、花びらは太陽の光を受けて南側がふくらむので、花先は北側を指すそうです。
e0167295_23542424.jpg

咲き始めた「オオシマザクラ(大島桜)」です。多くの園芸種の元になった種で、「ソメイヨシノ」の片親だそうです。
明日は【2010年実家近くの某公園の花達(2)】です。
by ma-san-k | 2010-03-27 18:05 | 撮れた花

【2010年自宅周辺の花達(1)】

浜松へ向かう前、久々に自宅周辺を散策してきました。3月も後半ですが、ここ最近の寒さは春らしさが感じられませんね。[3/19]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_2323574.jpg

「クリスマスローズ」。新宿御苑で見つけて以来、約1年ぶりの再会です。
e0167295_2324388.jpg

「ジンチョウゲ(沈丁花)」。いい香りがしますが匂いは覚えられませんね。
e0167295_2324961.jpg

白い「モクレン(木蓮)」が満開です。「コブシ」と間違えそうです。
e0167295_2325778.jpg

「ハナニラ(花韮)」。葉っぱをちぎるとニラの匂いがするそうですが、一度もやってないですね。
e0167295_233494.jpg

「ボケ(木瓜)」。白、赤、桃色は見たことありますが、薄い橙色は初めてです。
e0167295_2331167.jpg

最後は「オトメツバキ(乙女椿)」。椿の中ではこれだけ名前が判ります。
明日は【2010年実家近くの某公園の花達(1)】です。
by ma-san-k | 2010-03-26 17:28 | 撮れた花

【2010年ルリ男公園周辺の鳥達(14)】

寒さに慣れたせいか、温かい日の散策は汗ばむようになってきています。[3/15~18]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_21493946.jpg

最近では「ヤマガラ」が低木にくるようになってます。
e0167295_2149495.jpg

温かい日は「ミヤマホオジロ」がお目見えします。これは雌です。
e0167295_21495845.jpg

公園内の鳥達がやけにザワザワすると思ったら、上空に「ノスリ」が旋回していました。警戒してたのですね。
e0167295_2150747.jpg

口に咥えたものは不明ですが、その姿が面白かった「エナガ」ちゃん。
e0167295_21503868.jpg

昨シーズンもぎりぎりまでいた「ジョビ子」。あと少しで旅立つでしょう。
e0167295_21504645.jpg

最後は「トビ」です。ここでは久々の出現です。明日は【2010年自宅周辺の花達(1)】です。
by ma-san-k | 2010-03-25 17:55 | 撮れた鳥

【2010年井の頭公園の花達(4)】

鳥撮りの合い間に出逢った花達です。だんだん春らしくなってきています。[3/14]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM、EF-S60mm F2.8 マクロ USM)
e0167295_21462061.jpg

桃色の「アセビ(馬酔木)」。色が濃い桃色アセビは初めてです。
e0167295_21463142.jpg

満開に咲いてた「コブシ(辛夷、拳)」。
e0167295_21464047.jpg

「ハナダイコン(花大根)」。別名、「オオアラセイトウ(大紫羅欄花)」、「ムラサキハナナ(紫花菜)と呼ばれているそうです。
e0167295_21464896.jpg

こちらも満開に咲いてた「ミツマタ(三椏)」。
e0167295_21465694.jpg

「カワヅザクラ(河津桜)」。
e0167295_2147499.jpg

「カンヒザクラ(寒緋桜)」。
e0167295_21471169.jpg

「オオカンサクラ(大寒桜)」。明日は【2010年ルリ男公園周辺の鳥達(14)】です。
by ma-san-k | 2010-03-24 17:56 | 撮れた花

【2010年井の頭公園の鳥達(3)】

「〇〇桜メジロ」ちゃんを撮りたい一心で、井の頭公園へまたもや散策してきました。[3/14]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_21375076.jpg

普段、高い木にいる「エナガ」ですが、ここでは低木にいる時があります。
e0167295_2138349.jpg

久々の「オシドリ」は木陰で休憩中。
e0167295_21381126.jpg

「オナガガモ」のペア。そろそろ旅立ちですね。
e0167295_21382047.jpg

「ハクセキレイ」の雌です。哀愁漂う振り返りが印象的でした。
e0167295_21382826.jpg

ここから「〇〇メジロ」ちゃんの始まりです。まずは「オオカンザクラメジロ」ちゃん。
e0167295_21383773.jpg

次は「カンヒサクラメジロ」ちゃん。
e0167295_21384678.jpg

最後は「カワヅザクラメジロ」ちゃん。実はこれが撮りたかったのでした。
明日は【2010年井の頭公園の花達(4)】です。
by ma-san-k | 2010-03-23 17:40 | 撮れた鳥

【2010年東京港野鳥公園のオオジュリン特集】

観察小屋で休憩しながらしばらく待っていると、「シジュウカラ」と一緒に「オオジュリン」が現れました。[3/13]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_23583625.jpg
e0167295_23584449.jpg
e0167295_23585134.jpg
e0167295_23585897.jpg
e0167295_2359658.jpg
e0167295_23591432.jpg
e0167295_23592114.jpg
e0167295_23593091.jpg

強風で葦が揺れていましたが、バランスを取りながらエサ探しに懸命でした。
明日は【2010年井の頭公園の鳥達(3)】です。
by ma-san-k | 2010-03-22 22:36 | 撮れた鳥