まーさんの車窓から

<   2009年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

【哲学堂公園のBabyシジュウカラ】

哲学堂公園の木々で、元気一杯のシジュウカラのヒナに出会いました。[5/16]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_22442532.jpg

聞き覚えのある鳴き声の方向へ向かうと・・・
いましたぁ~シジュウカラのヒナちゃん!
e0167295_22444588.jpg

木々の間を行ったりきたりで、見つけるのが大変!
e0167295_2244543.jpg
e0167295_2245291.jpg
e0167295_22451395.jpg
e0167295_22452179.jpg

このまま元気に育って巣立って欲しいものです。
明日は【井の頭公園の鳥達(1)】です。
by ma-san-k | 2009-05-31 00:01 | 撮れた鳥

【哲学堂公園の花達(1)】

薄曇りのなか哲学堂公園を散策してきました。[5/16]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_22153765.jpg

これは「ニシキウツギ(二色空木)」だと思います。似ているのが「ハコネウツギ
(箱根空木)」で、こちらは海岸近くに生えるそうですが、ニシキウツギの方は
山地に生えるそうです。最近は両者の移行型があって区別し難いそうです。
e0167295_22154580.jpg

e0167295_22155258.jpg

これは「ヒルガオ(昼顔)」か「コヒルガオ(小昼顔)」かのどちらかだと思います。
花の大きさと(ヒルガオの方が大きい5~6cmぐらい)花弁の付け根にギザギザが
あるかないかで違うそうです。ギザギザがある方がコヒルガオです。
e0167295_2216094.jpg

これが「ウツギ(空木)」で、卯の花とも呼ばれるそうです。ウツギの名は茎が中空の
ため空木。卯の花は卯月(旧暦4月)に咲く花からその名が呼ばれるそうです。
明日は【哲学堂公園のBabyシジュウカラ】です。
by ma-san-k | 2009-05-30 00:03 | 撮れた花

【哲学堂公園の鳥達(1)】

品川からの帰りに哲学堂公園へ寄りました。[5/16]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_23275768.jpg

電線に停まっていたのは「ツバメ」です。どうやら子供のようで小さかったです。
e0167295_2328442.jpg

川の土手では「カルガモ」が休憩してました。
e0167295_23281024.jpg

「Babyシジュウカラ」はここにもいました。この時期はヒナをよく見かけます。
e0167295_2213768.jpg

欠伸の決定的瞬間です。欠伸すると猫でも目を閉じますね。
e0167295_2215488.jpg

欠伸したあとは満足げの顔です。明日は【哲学堂公園の花達(1)】です。
by ma-san-k | 2009-05-29 08:03 | 撮れた鳥

【品川周辺の植物達】

久々の品川です。葉が生い茂り雰囲気が変わってました。[5/16]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_2343354.jpg

これは「ネズミモチ(鼠黐)」で、由来は実が「鼠のフン」に、葉が「黐の木」に
似ていることからこの名がついたそうです。
e0167295_2344171.jpg

松の木の新芽は小さいながらも刺々しいですね。
e0167295_234491.jpg

「ビワ(枇杷)」の実はもうじき食べられそうです。
e0167295_234555.jpg

最後は「クロマルハナバチ」です。よく見るとお尻が顔みたいな模様になってい
ます。明日は【哲学堂公園の鳥達(1)】です。
by ma-san-k | 2009-05-28 08:21 | 撮れた花

【自宅周辺のBabyシジュウカラ】

自宅周辺で「ヤマガラ」みたいな声が聞こえ、探してみると・・・[5/16]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_032681.jpg

この鳥は・・・何だ?と思ってよく見たら「シジュウカラ」の子供でした。
e0167295_03219100.jpg

人形みたいでとても愛らしいですね。
e0167295_032267.jpg

「こっちかなぁ~」
e0167295_0323438.jpg

「あっちかなぁ~」
e0167295_0332494.jpg

食べ過ぎなのか少し太って見えますね。
e0167295_0333446.jpg

親鳥が近づくと「お腹空いたよ~。お腹空いたよ~。」と言ってるようで、盛んに
アピールします。元気でなによりです。明日は【品川周辺の植物達】です。
by ma-san-k | 2009-05-27 08:06 | 撮れた鳥

【ルリ男公園周辺の鳥達(10)&花達(5)】

公園内のハイキングコースを散策してきました。[5/13~5/15]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_23562978.jpg

コース内の開けた場所で見つけた「カワラヒワ」は、小さくて子供みたいです。
e0167295_23563790.jpg

「シジュウカラ」の声が静かな公園内に響き渡ります。
e0167295_23564724.jpg

これは「アヤメ(文目)」で、一輪だけ寂しそうに咲いていました。
e0167295_23565415.jpg

「アジサイ(紫陽花)」も咲く準備を着々に進めています。
e0167295_2357288.jpg

これは「ニガナ(苦菜)」です。葉や茎に苦みのある白い乳液を含むことから
この和名がついているそうです。明日は【自宅周辺のBabyシジュウカラ】です。
by ma-san-k | 2009-05-26 08:11 | 撮れた鳥と花

【ルリ男周辺の鳥達(9)】

ルリ男公園内では、GW前より葉が生い茂り鳥が見つけ難くなっています。[5/12]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_12351960.jpg

食事中に現れた「キセキレイ」は、撮る準備を待っててくれない忙し鳥です。
e0167295_12352732.jpg

よくこの電線で「シジュウカラ」に出逢います。近くに巣があるのかも?
e0167295_12353511.jpg

オオルリの鳴き声と勘違いし粘って撮ってみたら「キビタキ」のオスでした。
もう、二度と撮れないぐらいの距離で出逢いました。
e0167295_12354326.jpg

帰り際、駐車場近くで群れてた「ツバメ」は子供みたいで小さかったです。
e0167295_12355250.jpg

これは「ニワゼキショウ(庭石菖)」です。花は小さく一日でしぼんでしまうそうです。
明日は【ルリ男公園周辺の鳥達(10)&花達(5)】です。
by ma-san-k | 2009-05-25 12:31 | 撮れた鳥

【ルリ男公園周辺の花達(4)&風景(1)】

ルリ男公園周辺では大小さまざまな山野草が咲いていました。[5/10]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_032996.jpg

これは「マルバウツギ(丸葉空木)」です。何々ウツギにはいくつか種類が
あるそうです。調査は次回に・・・。
e0167295_033737.jpg

これは「ウツギ(空木)」です。別名、ウノハナ(卯の花)とも呼ばれるそうです。
e0167295_034646.jpg

これは「タンナサワフタギ(耽羅沢蓋木)」で、花は小さいです。
e0167295_035757.jpg

新緑の葉っぱは光を和らげてくれます。
e0167295_0454.jpg

獲物を狙っているように見えた「白黒猫」です。
明日は【ルリ男周辺の鳥達(9)】です。
by ma-san-k | 2009-05-24 00:21 | 植物と風景

【ルリ男公園周辺の鳥達(8)】

GW明け、いつものようにルリ男公園を散策していると、何やら聞いた事の
ある声が・・・週末、「かみさん」と共に確かめに行ってきました。[5/10]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_23113277.jpg

公園に到着後、耳を澄ますと聞きなれた声が・・・いました~オオルリちゃん。
高い木にいて写真はトリミングしています。
e0167295_23114324.jpg

こちらに気付いた「キビタキ」はすぐに飛んで行ってしまいました(涙)。
e0167295_23115235.jpg

最近は「シジュウカラ」によく出逢います。
e0167295_2312116.jpg

久々の「メジロ」は冬よりも動きが活発です。温かいからでしょうか?
e0167295_2312939.jpg

帰り際に見つけた「モズ」は、一人で寂しそうです。
明日は【ルリ男公園周辺の花達(4)&風景(1)】です。
by ma-san-k | 2009-05-23 00:09 | 撮れた鳥

【水元公園の風景編(その3)&花編】

水元公園の風景(番外編)と花達です。[5/9]
(CANON EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
e0167295_1455393.jpg

針葉樹(?)の中はマイナスイオンが充満してます。
e0167295_146233.jpg

木漏れ日が綺麗でした。
e0167295_1461092.jpg

小合溜の向かい側では、「ヨーロッパ風のダンス(?)」が行われていました。
e0167295_1461997.jpg

久々に出逢った「アメンボ」です。湿原でたくさん見つけました。
e0167295_1462934.jpg

これは「ミツバツチグリ(三葉土栗)」です。由来はツチグリに似ていて、
葉が3枚からなっているところからです。
e0167295_1463868.jpg

これは「ニセアカシア」です。明治期に日本に輸入された当初は、ニセアカシアを
アカシアと呼んでいたそうです。後に本来のアカシアの仲間が日本に輸入される
ようになり区別するためにニセアカシアと呼ぶようになったみたいです。
e0167295_1464631.jpg

これは「ユリノキ(百合の樹)」です。北米原産の蜜源樹で、チューリップに
よく似た花が咲くそうです。
e0167295_2305155.jpg

最後は「ベニバナトチノキ(紅花栃の木)」です。マロニエと米国産のアカバナ
トチノキとを交配させたもので、よく街路樹に使用されるそうです。
明日は【ルリ男公園周辺の鳥達(8)】です。
by ma-san-k | 2009-05-22 00:07 | 植物と風景